天然石ならアメジストで決まり!石の役割や価格・効能について

アメジスト 天然石

一昔前に、爆発的にパワーストーンが流行しましたよね!

特にブレスレットは高い人気を誇っており、老若男女が付けていておしゃれアイテムとしても定番となっています。

今でも多くの人が付けているものですが、意外と意味を知らずに付けている場合が多いのが実情です。

おすすめなストーンとしてアメジストがありますが、特に天然石は高い効果があります。

では、天然石のアメジストにはどのような特徴があるのでしょうか?

このページでは、アメジストの特徴や価格などについて解説しています。

そもそも天然石ってなに?

ストーンの中でも、天然石であったりパワーストーン、水晶石など様々な呼び名があります。

同じものであっても、実は微妙に意味が異なる場合もあります。

そもそも天然石とは、人工的に合成されたもの以外の鉱物や岩石のことを指します。

但し、科学的な定義はなく漠然と使用されているフレーズです。

どちらかと言えば宝石などの高価なストーンで使用されているイメージがありますが、実は道端に落ちている石ころも人工物でなければ立派な天然石です。

主に、装飾目的として建材や半貴石に利用できるストーンに対して、商業的な価値を与えるために天然石と名付けています。

その定義は曖昧であり、実際には様々な付加価値を勝手につけて高値で販売されていることが多いです。

代表的なのがパワーストーンがありますが、パワーストーンは基本的に天然石であることが多いのですが、中には偽物をあたかも天然石のようにして販売しているケースも多いのが実情です。

天然石の役割や使用用途について

天然石が持つ役割としては、多くが人生を行きていく上でのサポート役となる点が挙げられます。

天然石は、種類によって様々な効果を人間にもたらします。

例えば、邪気払いの効果がある天然石を身に着けていると、それだけで災いを遠ざけることが可能です。

他にも、仕事で成功させたいと願っている場合、集中力を高めたり運気を呼び寄せる天然石を身に着けて、サポート役となって活躍します。

イメージとしては、人間がピアノであれば天然石は調律師のような存在で、常に正しい音(道)へ導く占導師のような効果があります。

天然石でも人気のアメジストとは?

天然石の中でも、特に人気が高いストーンとしてアメジストがあります。

美しい紫のカラーリングと、最高レベルの効果を発揮することで知られています。

天然石界のキングと言っても過言ではない、アメジストは具体的にどのようなストーンなのでしょうか?

アメジストの効果・効能

アメジストを語る上で、まずはそのパワーの強さを挙げることができます。

石言葉として誠実と心の平和が設定されていて、澄んだ心を手に入れることができます。

まず、アメジストは邪気を追い払う効果を発揮しますので、心の中に邪念が生まれにくくなります。

そして、常に安定した精神を手に入れることで、相手に八つ当たりしたりすることがなくなってきます。

これにより、人間関係を常に一定に保つことが可能です。

ストレスとも無縁になり、仕事も恋愛も成功に導かれることで、人生をエンジョイすることもできます。

アメジストは健康にもよい天然石で、二日酔いになりにくくなり、悪酔いも避けることができるのが魅力的です。

整腸効果やデトックス効果もありますし、精神が落ち着くことで快眠を得ることができ、不健康になるリスクの低減させることが可能です。

アメジストの神話や伝説

アメジストは、古代からすでにその高い効果を得るために活用されてきた天然石です。

最も有名な神話としては、「アメジスト」という名前に由来するものです。

アメジストという名前は、古代ギリシャ神話に登場する、美しいニンフに由来しています。

ぶどう酒と酩酊の神として名高いバッカスという神が当時いました。

バッカスはお酒を飲むと正確が豹変するタイプで、お酒の席でのいたずらが大好きでした。

ある日、ついついいつもの癖でいたずらに興じていたところ、全能の神であるゼウスにひどく叱責されました。

これで怒りに狂ったバッカスは、偶然通りかかった美少女であるアメジストに対して、自分の家来である凶暴なピューマに襲わせます。

恐怖に怯えて逃げ惑うアメジストを見て、笑みを浮かべる非常なバッカスがそこにいました。

そこで、アメジストの女主人であり、月の女神として有名なダイアナがアメジストを助けます。

ピューマが襲おうとした瞬間、透明なクリスタルに変身させ、窮地を救いました。

我に返ったバッカスは、涙を流しながら自分の罪を反省してぶどう酒を注ぎ、クリスタルがいつの間にか綺麗な紫色に変化しました。

この一件以降、紫色の綺麗な天然石のことをアメジストと呼ぶようになったのです。

アメジストの価格

アメジストの価格は、その種類や美しさに応じて大きく変化します。

高い価値を誇るアメジストとしては、深い紫色で透明度を持ち合わせたものです。

また、天然石の場合は人工物よりも高い価格となります。

主な天然石のアメジストの価格相場は以下の通りです。

種類 サイズ 参考価格
ファセットカット 7×5mm 400円
丸玉 直径63mm 3,300円
ブレスレット 内周18cm 1,500円
アメジストクラスター 250×350×110mm 132,000円
アメジストドーム 440×300×200mm 165,000円

要注意!天然石とガラス製のビーズは別物です

パワーストーンブームにより、特に若い人向けに安価なブレスレットが多く製造されています。

安さが魅力的で、複数の種類を身に付けている方を多く見かけます。

一目見ると、確かにアメジストとうり二つなのですが、実際には単にガラス玉に着色しているだけのものがほとんどです。

ガラス玉と天然石とは全く異なるもので、大きな違いとして本来天然石が持つパワーを得ることができません!

せっかく効果を期待して身につけていても、これでは意味がありませんので、偽物には十分に注意してください。

この記事のまとめ

アメジストだけに限った話ではありませんが、天然石と偽物のストーンでは全く持つ意味合いが異なります。

単にファッション性だけを重視して、似たガラス玉を身につけるのは良いですが、アメジストが持つヒーリングパワーを実感したい場合は、必ず天然石であることを確証できたものを身に付けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です