2月の誕生石「アメジスト」の魅力・パワー・石言葉を教えます

多くのストーンには、誕生石という意味合いがあります。

自分が生まれた月の誕生石を持つことで、よりストーンとしてのパワーを得ることが可能となります。

アメジストも同様で、更に石言葉が用意されているので、石言葉を理解すればよりアメジストの特徴を掴むことができます!

このページでは、そんな2月の誕生石として有名なアメジストの魅力や石言葉などについて解説します。

2月の誕生石「アメジスト」の魅力

アメジストは、多くの人を魅了するストーンです。

まず、その紫のカラーリングに目を引かれます。

アメジストは和名で「紫水晶」と呼ばれていますが、水晶の中でも最上級に位置づけられていて、古くから高貴なカラーリングであり重宝されてきました。

日本においては、特に紫は最も気高い色とされていましたが、中国でも同様な位置づけで皇帝だけが身につけることを許可されており、庶民にとっては高嶺の花でありました。

現代では、魔除けやスピリチュアルパワーを得ることができるストーンとして有名で、古代エジプトではお守りやアクセサリーとして多用されていました。

2月の誕生石「アメジスト」の石言葉

アメジストの石言葉としては、「誠実」や「心の平和」があります。

効果として邪悪なものから身を守るお守りとしての意味合いがあり、「愛の守護石」という位置づけとして活用されています。

大切な人との心の絆を深めることができ、真実の愛を守り抜く強さを育むことが可能です。

よって、相手の心を掴むために重要となる誠実感をアメジストから得ることができます。

また、相手との争いを避ける意味でも、心の平和も重要な要素であり、石言葉にもその願いが込められています。

2月生まれにオススメのアメジストアイテム

アメジストは高貴なストーンとして有名であり、様々なシーンで活用されています。

クオリティが高いものは手が届かないものも多数ありますが、基本はリーズナブルな価格で購入が可能です。

2月生まれの方にとっておすすめのアメジストアイテムを厳選してみましたので、そちらもご参照下さい。

アメジストで人気のアクセサリー

アメジストは、主にアクセサリーとして活用されることが多くなっています。

アメジストには魔除け効果があり、常に身につけることでより高い効果を発揮します。

よって、アクセサリーとして身につけるのがおすすめなのです。

アクセサリーとしては、ブレスレットにほぼその人気が集中しています。

種類が多くリーズナブルに購入可能ですし、他のストーンとの重ね付けもできるのでおすすめです。

アメジストで人気の置物

アメジストは常に身につけたいものですが、置物としても人気です。

特に、玄関先に置くことができるストーンは、邪気が入り込まないように家とその住民を守ってくれます。

アメジスト独特の美しさがあり、観賞用としても人気が高いです。

置物としては、以下のようなものがおすすめです。

種類 特徴
アメジストドーム ・ナチュラルな美しさがあり、天然ものが大半
・見ているだけでもリラックスできる
・周囲が母岩で囲まれており、設置する際にアメジストにキズがつきにくい
アメジストクラスター ・外向きに結晶が付いていて全面にアメジストを実感できる
・空間の浄化やブレスレット・ペンダントの浄化効果がある
丸玉 球体で見た目が美しい
・比較的リーズナブルな価格で購入することが可能

アメジストで人気の宝石類

アメジストは、ジュエリー人気も高いのが特徴です。

特に天然もので紫が色鮮やかなものが多いので、価格もそれなりに高いものとなります。

宝石類でおすすめのアイテムは、以下となります。

種類 特徴
リング ・ダイヤモンドやサファイヤと比較してリーズナブルに購入可能
・硬度もそこそこ高いので安心して身につけることができる
ペンダント ・身につけていて重量感が気になりにくい
・手軽に首元にゴージャス感を与えることが可能
ピアス ・種類が多く小さなストーンでも存在感を示すことが可能

2月生まれに多い特徴やアメジストで得られる効果

生まれた月によって、人間の性格などにも多少変化が生まれるものです。

2月生まれの方の特徴としては、賑やかなシーンが大好きで目立ちたがり屋が多いという点があります。

基本寂しがりやで、人が居ないとすぐに多くの人が集まる場所に行きたくなります。

本音で物事を語る傾向もあり、それが争いの種にもなりかねません。

その意味で、アメジストは人との争いを避けるパワーがありますし、真実を見ぬくことも得意なので、2月生まれにぴったりなストーンです!

更に、アメジストは見た目も派手なこともあり、その意味でも目立ちたがり屋の方にもぴったりですね。

2月生まれがアメジスト以外のアイテムを身につけるのは?

基本的な考え方として、誕生石以外のストーンを身に着けていけないなどのルールはありません。

月によっては多くの誕生石が存在するケースもありますが、2月に関してはアメジストのみが該当します。

2月生まれの方が、アメジスト以外のストーンを身につけるのももちろん有効的です。

2月生まれは人間関係でトラブルを起こす可能性があるため、人間関係を上手く保つストーンがおすすめです。

その中で、ダイヤモンドが最もおすすめですが、高価でありなかなか導入するにはハードルが高いストーンです。

他では、グリーントルマリンやデンドライト、ジンカイトなども人間関係を保つためにおすすめです。

アメジストにはいろんなパワーが秘められている

アメジストは人間関係を保つために用いいられるだけでなく、他にも様々なパワーを秘めています。

代表的なものとしては、ストレスをやわらげ精神を安定させることができます。

よって、不眠症で悩む方が寝室にアメジストを置いておくことで、快眠することができるようになります。

他にも、インスピレーションを高めたり集中力・創造力・理解力を高める効果があり、仕事する上での能力を高めることが可能です。

この記事のまとめ

2月の誕生石として有名なアメジストは、その秘めた能力と見た目の美しさが魅力的です。

特に人間関係を保つことができるので、2月生まれの方との特徴と上手くリンクさせて、より人生を楽しむことができます。

常に身につけることができるアクセサリー類も良いですが、魔除けを目的として置物としても利用価値が高いストーンです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です