アメジストドームとは?意味や価格・購入方法をご紹介!

気軽にアメジストを手に入れることができる方法として、ネット通販や専門店で購入できるパワーストーンがあります。

しかし、最近では、身につけることをメインとして考えられているパワーストーンとは異なるタイプのアメジストも人気を博しています。

その中で、特にアメジストドームの人気は絶大です。

アメジストドームは、特にインテイリア目的で使用する事が多いアイテムです。

このページでは、そんなアメジストドームの意味や価格などの情報について紹介したいと思います。

アメジストドームについて

アメジストドームは、一般的なパワーストーンと明らかに違う特徴があります。

大柄であり設置しやすいサイズ感、見た目も迫力がありより高いパワーを得ることがで着るのが魅力的です。

まずは、アメジストドームの原産地や採掘場所などの情報について紹介します。

原産地や採掘場所

アメジストドームの原産地としてメインとなるのがブラジル共和国です。

ブラジルはアメジスト自体の原産地としても有名ですが、アメジストドームのような大柄なものがまだまだ多く存在しています。

ブラジルは広大な面積がある国であり、全国各地でアメジストを採掘しています。

特に有名なのがリオグランデドスール州です。

リオはカーニバルで有名な土地で、国技であるサッカーも特に盛んなエリアです。

アメジスト鉱山が多く存在しており、その炭鉱内でアメジストドームを採掘することが可能です。

ブラジル産と言っても、残念ながらパワーストーンとしては質があまり高くないものも多数ありますので、しっかりと見極めて購入することが重要です。

ブラジル以外では、お隣のウルグアイ産も多く見られますが、不純物が凝縮されているものが多くあり、質的にはあまり良くありません。

意味・神話・伝説

アメジストドームのドームは、洞という意味です。

アメジストの周辺に母岩があり、その母岩に包まれるようになっているため、洞窟のようなイメージがありドームと命名されています。

また、アメジストドームとしての神話はありませんが、アメジスト自体はギリシャ神話にも登場しています。

アメジストは美少女の化身とされていますが、これは酒に酔ったお酒の神であるバッカスが、今から最初に出会った人を猛獣に襲わせようという愚行に走ります。

その時に、ちょうど通りかかったのが、月の女神の女官であるアメジストでした。

バッカスは全くそのことを知らずに猛獣に襲わせたのですが、今にもアメジストが襲われるという時に、この惨事に気づいた月の女神がアメジストを一瞬に純白の水晶に変化させました。

この愚行に対して、酔いから覚めたバッカスは自分の罪を猛省し、水晶にぶどう酒をかけて清めました。

その時に、水晶が紫色に変化したことにより、この水晶のことをアメジストと呼ぶようになったのです!

アメジストドームの置き場所はどこがベスト?

アメジストドームは、気の流れという考え方が重要となります。

これは、古代中国から存在する考え方で、人間も同様に気の流れによって活動できていると信じられています。

その気の流れで重要なのが、入り口に関しての考え方です。

気をしっかりとインプットして、それを適切にアウトプットすることが重要です。

よって、アメジストドームは気の流れに沿って玄関などの入り口に置くのが適切です。

また、入り口は玄関だけでなく、各お部屋にも存在していますので、各部屋の入り口にも設置するとより高い効果を発揮します。

他にも、アメジストドームにも気分を落ち着かせる効果があるので、ベッドルームに置いておくことで快眠に繋げることが可能です。

アメジストドームと浄化

アメジストドームは、いつまでも最高のパフォーマンスを発揮するわけではありません。

徐々にそのパワーが薄れてきてしまうので、またパワーを補充して上げる必要があります。

よって、他のストーン同様に浄化することが重要になります。

浄化するメリット

アメジストドームは、邪気を取り払うことができるストーンとして有名です。

邪気は並大抵のパワーでは取り払えませんので、他のストーンよりも高頻度で浄化する必要があります。

浄化さえすれば、そのパワーを常に発揮してくれるメリットがあります!

また、見た目も浄化することで常に美しい状態を保つことができます。

スピリチュアルなパワーだけでなく、インテリアとしても活用される場合、尚更その美しさを浄化することでキープすることも重要となります。

具体的な浄化方法

アメジストドームの浄化方法は、基本的にアメジストと同じ方法を採用します。

一般的なストーンの場合、日光に晒すという方法も取られますが、アメジストドームの場合は綺麗な紫色が色褪せる可能性がありますので、日光浴は厳禁です。

最も簡単な方法としては、流水で洗う方法です。

ただ、カルキの多い水で洗うと、思っているほど効果が現れない事が多いので注意しましょう。

ホワイトセージにより浄化する方法も有効的ですが、長時間煙に焙ると色落ちの原因ともなります。

どうしても洗いたくない場合は、直射日光ではなく月光で浄化することもできます。

アメジストドームはどこで買える?

アメジストは頻繁にどこでも見かけるイメージがありますが、アメジストドームの場合は早々見かけません。

また、価格的に高いイメージがありますが、実際にはどの程度で購入できるかが気になります。

という事で、アメジストドームが購入できる場所や相場について解説したいと思います。

購入方法や選び方

アメジストドームを購入する方法としては、宝石店やパワーストーン専門店があります。

アメジストドームは良し悪しがはっきり分かれるものであり、実際に手にとってチェックした方がより良いものを入手できます。

どうしても近くにショップがない場合は、Amazonや楽天市場、オンラインのパワーストーン専門店などでも購入可能です。

アメジストドームを選ぶ方法としては、以下を意識してください。

  • 天然物か人工物であるか
  • 大きなクラック等が発生していないか
  • スタンドが付属しているか?

販売価格や相場

アメジストドームは、サイズ的にも大きなものが多く、相場は高めになっています。

サイズと産地別のアメジストドームの販売価格は、以下となります。

産地 サイズ 参考販売価格
ブラジル産 高さ:410mm 横幅:330mm 厚み:250mm
高さ:750mm 横幅:430mm 厚み:270mm
57,700円
96,900円
ウルグアイ産 高さ:140mm 横幅:170mm 厚み:130mm
高さ:140mm 横幅:190mm 厚み:150mm
40,000円
54,600円

この記事のまとめ

アメジストドームは、アメジストと違いサイズが大きくよりパワーを実感できるものです。

ただ、そのパワーも浄化することで常にキープすることが重要になります。

インテリアとしても最適ですので、ぜひお気に入りの逸品を見つけてその美しさとパワーを実感してほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です